top of page

2024 セイロンティーの新茶が続々入荷! #1



サバラガムワ ハルゴラ茶園 2024 クォリティーシーズン OP 700円



セイロンティーの新茶が続々入荷してきました。

ところで、セイロンティーって何? という方のためにちょっとおさらい。

セイロンとは現在のスリランカの昔の呼び方です。

歴史的なあれこれはWikipediaあたりにお任せすることにして、

とりあえずセイロンティー=スリランカの紅茶という認識でOKです。


スリランカには7つのメジャーな産地があります。


〇ウバ

〇ディンブラ

〇キャンディ

〇ヌワラエリヤ

〇ウダプセラワ

〇ルフナ

〇サバラガムワ


「セイロンセブンリージョンズ(Ceylon Seven Regions)」と呼ばれたりもします。

ウダプセラワ・サバラガムワは近年メジャーな産地として認識されるようになりました。

かつては5大産地「セイロンファイブカインズ (Ceylon Five Kinds) 」と呼ばれていました。


今回ご紹介するのはサバラガムワ・ハルゴラ茶園の新茶です。

ルフナの北側に位置する地域で、標高の低いエリアのため茶樹は大きく育ち、製茶の際の発酵も進みやすいのが特徴です。

もともとルフナ産として出荷していたエリアなので、ルフナに近い甘い香りとしっかりしたボディ感の紅茶ですが、優しい後味の一杯です。

ミルクティーにおすすめと紹介されることも多いのですが、ストレートでもしっかり美味しい銘柄です。


是非お試しください。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page