top of page

甘く香ばしい香りに力強い味わいが魅力のセイロンティー



サバラガムワ シタカ茶園 2022クォリティーシーズン BOP1 700円



スリランカの南部に位置するサバラガムワは紅茶の産地としては比較的標高が低く、気温が高い特徴から茶葉が大きくしっかりと育ち、年間を通して力強い味わいの紅茶が生産されています。

一般的にBOPグレードというと細かい茶葉を連想するのですが、スリランカのこの地域では長さ1cmほどの細長い茶葉にBOP1というグレードを与えるのだそうです。ワンランク上の高級感が感じられます。

茎の部分も程よく含まれるため、茶葉本来の甘さも十分に感じられ、マイルドな口当たりが魅力の一杯です。

ストレートも美味しいのですが、ミルクティーで味わうのもおすすめです。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page