top of page

知名度は低いけど絶品のネパール紅茶



イラム ミストバレー茶園 2023ファーストフラッシュ SFTGFOP1 TIPPY 750円



ネパールでは古くからお茶の栽培がされており、ヨーロッパを中心に高い人気を誇ってきました。

高品質な紅茶の生産地として有名なダージリンと隣接する土地ゆえに、インドやヨーロッパの製茶会社とのつながりも深く、クォリティーの高い紅茶が生産されている一方、産地としての知名度の低さから価格は比較的安価で取引される傾向にあります。


そんなネパールの東部、イラム地方の紅茶が入荷しています。

標高約1,300mの人里離れた高地にあるミストバレー茶園は、清らかな空気と霧に育まれ、オーソドックス製法で質の高い紅茶を作っています。

その多くがヨーロッパの紅茶会社に出荷されてしまうため、シングルオリジンで流通する茶葉はごく僅かです。


2023年の4月に摘採されたファーストフラッシュは、フレッシュな若々しさを感じる爽やかな口当たりと、ほのかな柑橘の香りでさっぱりとした後味が特徴。

是非、ストレートで味わっていただきたい一品です。

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page