top of page

本日の作業。




本日は小径車のカスタマイズのご依頼を承りました。

バイクはDahon Speed Falcoですね。

フロントシングル・リア8速というシンプルな仕様なのですが、結構な頻度でチェーンが外れてしまうとのことで、解消できないかというご相談です。


小径車の設計的な問題として、ギア比を稼ぐために大きいチェーンリングがついているのですが、一般的なロードバイクなどに比べてリアセンターが短くなっている為に、ローギアに入れるとチェーンラインがきつくなってしまいます。

フロントシングルの場合は変速機がついていないので、ちょっとしたはずみでチェーンが外れてしまうという問題が起こりやすいのです。


調整で解決というのも難しいので、今回はボトムブラケットの軸長を短くしてチェーンラインを緩和する方法で解決を試みます。





作業前の比較写真がないのですが、軸長を5mm短くしてクランクを内側に2.5mm寄せてみました。

お客さまに乗って検証していただいたところ、すこぶる調子良くなったとのこと。

ご満足いただけたようで安心しました。


上記の作業はメーカー保証外の作業になるのですが、同じようなトラブルでお困りのようでしたらご相談ください。

(フレームの個体差などで意図した効果が得られない場合があります。改善を保証するものではありませんのでご了承ください。)


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page